関西エリアでおすすめの屋根工事業者紹介サイト

おすすめの屋根瓦修理工事業者
おすすめの屋根瓦修理工事業者
  • TOP
  • 屋根のリフォーム方法は総合的に判断する

屋根のリフォーム方法は総合的に判断する

屋根は普段意識しない場所であるだけに、雨漏りなどの実際の不具合が起こってから修理を考える場合がほとんどです。屋根の大掛かりなリフォームとしては、「葺き替え」と「重ね葺き」があります。

葺き替えは、現状の屋根を新しい屋根に取り替えることです。
重ね葺きは、現状の屋根は維持して、その上に新しい屋根を被せる方法です。

屋根のリフォーム方法は総合的に判断する

葺き替えの場合は、屋根材をすっかり取り替えることになるため、より完全な修理が可能です。その一方で、修理費用は重ね葺きに比べてさらに高額になります。葺き替えと重ね葺きでかかる費用に違いがありますが、いずれも高額な費用になることは同じです。

一方、問題のある箇所を部分的に補修する方法もあります。この場合は、修理費用を安く抑えることできます。

どのようなリフォーム方法を取るかは、その住居が置かれている状況によって変わってきます。今後も長く住み続ける場合は、しっかりした屋根のリフォームを行っておくことは大切です。屋根全体が劣化していれば、いずれその他の部分にも不具合が起こる可能性もあるからです。

転居計画がある場合や、屋根の劣化がそれほどでもない場合は、部分補修の方がコスト面の負担は軽いです。

時間的な余裕があれば、複数の業者から見積もりを取り、総合的な判断で屋根のリフォーム方法を決めることが大切です。

広告1

大阪エリアで評判の屋根工事業者3選

1
カネダ瓦
カネダ瓦
保証期間10年
2
ムトウ産業
ムトウ産業
保証期間10年
3
サンファイン
サンファイン
保証期間は施工内容により変わる